破棄可能なレビュー| 使い捨てメールアカウントを簡単に作成

この記事を読んでいるのは、おそらく次のような使い捨てのメールアカウントの使用に興味があるためです 廃棄可能.

幸いなことに、Dispostableに関するすべてのことを読者に説明する準備ができています。 だから、読み続けてください。

Dispostableは匿名のメールサービスです

簡単に言えば、 廃棄可能 匿名のメールサービスです。 ただし、多くの人は匿名の電子メールの使用法についてあまり確信がありません。

さて、この場合、最も重要な質問は「Dispostableのような一時的なメールが必要なのはなぜですか?「。 Gmailのような通常のメールがあれば十分ではありませんか? 真実は、通常の電子メールと匿名の電子メールの両方が無料であるということです。

では、なぜ通常の電子メールに加えて匿名の電子メールを作成する手間をかける必要があるのでしょうか。 それはただの楽しみのためですか、それともそれをする正当な理由がありますか? すべての潜在的な観点からそれを見てみましょう。

匿名メールは機密性が高い

Dispostableのような電子メールサービスは、使用する通常の電子メールと比較して機密性が高くなっています。 電子メールの機密性は、サービスを開始した瞬間から保証されます。

メールを削除するか、自動的に破棄されるまで、機密性は終了しません。 ただし、通常の電子メールは、使い捨ての電子メールの機能とは大きく異なります。

通常のメール(Gmailなど)に登録するには、個人情報を提供する必要があります。 通常のメールを作成するときは、確認プロセスのために連絡先番号も提供する必要があります。 しかし、Dispostableのような使い捨ての電子メールを作成するには、これらのいずれも必要ありません。

通常のメールアカウントでは、意図的に削除しない限り、受信したメールは安全に保存されます。 ただし、使い捨ての電子メールアカウントで取得したものはすべて、特定の期間が経過すると削除されます。

通常の電子メールの寿命に関しては、完全に削除することはできません。 ただし、名前が示すように、使い捨ての電子メールは自動的に破棄されます。 したがって、プライバシーの要素に関しては、使い捨ての電子メールが非常に便利になります。

使い捨て/一時メールの使用は非常に簡単です

Dispostableのようなメールの使用はとても簡単です。 実際、使い捨ての電子メールのインターフェースは非常にシンプルで明確なので、初心者でも使用できます。 彼らはほとんど役に立たない派手な機能が付属していません。 代わりに、最も便利で基本的な機能が付属しています。

通常のメールでは、日常生活ではほとんど使用されていない、さまざまな未知の派手な機能を見つけることができます。 実際、これらの機能のいくつかは、エキスパートユーザーにとってさえ混乱を招きます。 したがって、単純さの観点から、使い捨てまたは一時的な電子メールが適しています。

使い捨てメールを使用する利点

Dispostableのような使い捨てメールに関連する主な利点のXNUMXつはプライバシーです。 それに加えて、それに関連するいくつかの他の利点があります。 記事のこのセクションでは、使い捨てメールの利点について説明します。

  • Webベースのサービスに登録する必要がある場合は、電子メールアドレスを提供する必要があります。 これらのサービスの中には、特定の国または地域からのメールを要求するものがあります。 この場合、一時的な電子メールが役立ちます。
  • ほとんどのオンラインストアでは、サービスを使用するために電子メールアドレスを入力する必要があります。 明らかな理由により、この目的のためにメインの電子メールを提供しないことをお勧めします。 たとえば、これらのショップは毎日たくさんのプロモーションメールを送信し、迷惑をかけます。 使い捨ての電子メールを使用することで、プライマリアカウントをスパムから遠ざけることができます。
  • 使い捨てのメールを使用する場合、キャプチャを使用する必要はありません。 ただし、通常のメールアカウントを作成する場合は、キャプチャを入力する必要があります。
  • 単一のIPアドレスを使用して通常のメールを作成する場合、いくつかの制限があります。 たとえば、XNUMXつのIPアドレスを使用して、特定の数の電子メールアドレスのみを作成できます。 ただし、使い捨ての電子メールでは、このような制限について心配する必要はありません。
  • Dispostableのような一時メールに登録するのに数秒もかかりません。 ただし、一時的なメールに登録する場合は、少なくとも数分を費やす必要があります。 また、電話番号などの情報は必要ありません。
  • 一時的なメールの寿命は短いです。 実際、ハッカーがハッキングするのに十分な長さではありません。
  • Dispostableでパスワードを忘れるという問題に対処する必要はありません。 彼らはパスワードを持っていません。 ただし、同じ特性がセキュリティの面での欠点として説明できます。

廃棄可能なメールIDの作成

Webブラウザを使用してDispostableの公式Webサイトにアクセスすると、すぐに電子メールIDにアクセスできます。 この場合、XNUMXつのオプションがあります。 カスタム電子メールIDを選択するか、すでに生成されているランダムIDを受け入れます。

受信トレイにアクセスすると、受信したメールメッセージを確認できます。受信したメールを削除する必要がある場合は、キャプチャコードを使用するだけで削除できます。

Dispostableの主な機能

Dispostabeの新しい受信トレイを作成することは、初心者でも難しい作業ではありません。 数秒以内にアカウントを作成して実行できます。 アカウントが作成されると、さまざまな目的に使用できます。 その目的のために電子メールアドレスを考えることができない場合は、単にランダムに生成されたIDを選択できます。 実際、ランダムなメールアドレスを使用する方が、独自の投稿を作成するよりも高速です。

ただし、メッセージの削除に関しては、ユーザーにとってタスクはやや複雑です。 つまり、メッセージを削除するには、キャプチャコードを入力する必要があります。 私たちが信じているように、ボットが受信トレイにアクセスして削除するのを防ぐためのアプローチである可能性があります。

ただし、ユーザーの観点からすると、少し面倒な場合があります。 多数のメッセージを削除しなければならない場合、事態はさらに厄介になる可能性があります。 ただし、意図した目的でDispostableを使用する場合は、そのわずかな欠点について心配する必要はありません。

ほとんどすべての使い捨てメールアドレスと同様に、Dispostableツールには受信トレイのセキュリティがありません。 どの時点でも(アドレスの有効期限が切れていない限り)、誰でも受信ボックスにアクセスできます。 受信トレイにアクセスするユーザーは、現在利用可能なメッセージを取得できます。 ただし、Dispostableを個人的な通信に使用していないため、それは問題になりません。

Dipostable inboxで受信したメールメッセージは02日間表示されます。 受信ボックス全体は、作成からXNUMX日後に削除されます。

Dispostableには、サービスに関する詳細情報を入手するためのFAQやフォームがありません。 したがって、あなたがしなければならないのは、Dispostable inboxが48時間だけ続くと仮定することです。 それにもかかわらず、基本システムはオンラインのままであることになっています。

Dispostableのプラットフォームとその同期

Dispostableは、Webブラウザで実行されるアプリケーションです。 言い換えれば、それはWebベースのアプリケーションです。 したがって、オペレーティングシステムに関係なく、どのデバイスでも完全に機能します。 デバイスにインターネット接続がある限り、Dispostableはデバイスで動作します。 現在のところ、AndroidまたはiOSでDispostable用のアプリは見つかりません。

Dispostableには基本的なインターフェースが付属しており、使い捨ての電子メールアドレスとして機能することを知っておく必要があります。 Dispostableを使用して、メールを送信、返信、または転送することはできません。 また、キャプチャが関与しているため、Dispostable受信ボックス内のメッセージを削除するのはそれほど簡単ではありません。

Dispostableの最も優れている点は、数秒以内にメールアドレスを作成できることです。 Dispostableの受信トレイは自動的に更新されません。 新しいメッセージを表示するには、[チェック]をクリックする必要があります。 受信トレイで定期的にメールを受け取る予定がある場合は、定期的に行う必要があります。

価格

Dispostableでメールアカウントを作成し、お金をかけずに使用できます。

廃棄可能レビューに関する結論

すでにお気づきかもしれませんが、Dispostableは非常に便利で無料の使い捨てメールサービスです。 それはあなたがXNUMX、XNUMX秒以内に電子メールアドレスを作成することを可能にします。

無料ですが、いろいろな場面でとても便利です。 自動更新機能が含まれていれば、はるかに優れたサービスでした。 これは、Dispostableが受信トレイを定期的に更新して、新しいメッセージを表示するように要求しているためです。

また、受信トレイのメールを削除するには、キャプチャコードを入力する必要があります。 一部のユーザーがDispostableのシステムで特定の問題に直面しているのは事実です。 たとえば、特にブログにアクセスしようとすると、Webサイトのループが発生します。

私たちの経験によると、ブラウザを再起動するだけで問題を解決できます。 さらに、彼らのWebサイトには、回答を見つけるための特定のFAQセクションがありません。 それぞれの問題が解決された場合、Dispostableは非常に印象的なプラットフォームです。

これが、Dispostableと使い捨てメールの使用に関する記事です。 あなたはすぐに彼らの公式ウェブサイトを使ってIDを作成して使用することができます。 さらに質問がある場合は、以下にコメントを残してください。

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。