YouTubeで誰かを簡単にブロックする方法は?

あなたは不思議に思う多くのユーザーの一人ですか YouTubeで誰かをブロックする方法? まあ、この記事は問題なくそれを成し遂げるための最も便利な方法を公開するために書かれています。 この記事で公開するメソッドは非常に単純で、簡単に練習できます。

YouTubeで誰かをブロックする方法を学ぶ必要があるのはなぜですか?

YouTubeで誰かをブロックする方法を学ぶ前に、この要件の背後にある理由を学びましょう。 言い換えれば、誰かがそれを行う方法を学びたいと思う理由を見つけましょう。 さて、今日の時点で、優れたYouTubeチャンネルを維持することは非常に困難になっています。 YouTuberの間には、視聴者を拡大するための熾烈な競争があります。 YouTubeチャンネルの成功の背後にある最も影響力のある側面のXNUMXつは、コメントで得られます。

視聴者は、動画を見た後、チャンネルにさまざまなコメントを残す傾向があります。 あなたが得るコメントは、あなたのチャンネルがインタラクティブになったことを強く示しています。 そのため、ユーザーはあなたのコンテンツに反応しています。 言うまでもなく、これらのコメントのいくつかは印象的であり、あなたにとって励みになります。 チャンネルで得た前向きなコメントは、大きなモチベーションになる可能性があります。

チャンネルに表示されるコメントの中には、ある程度批評家になるものもありますが、建設的なものです。 これらの批評家に基づいてアプローチを調整し、視聴者のエクスペリエンスを向上させることができます。 建設的な批評家を投稿する人々はあなたの聴衆の不可欠な部分です。 これらのコメントを積極的に検討することで、YouTubeチャンネルに革新と進歩をもたらすことができます。

しかし、真実は、これらのコメントのすべてが前向きで建設的なわけではないということです。 一部のユーザーは、さまざまな悲惨なコメントを投稿することによって、自分の精神を台無しにするつもりです。 これらのコメントの大部分は、ユーザーを落胆させるために投稿されています。 コメント機能をオフにしていない限り、誰でもあなたの動画にコメントできます。 それは最大限の自由を与えることの明確な兆候ですが、最終的には問題になる可能性があります。 これは特に、すべてのユーザーが同じように動作するわけではないためです。 一部のユーザーは、嫌がらせ、迷惑、嫌がらせ、またはその他のコメントを投稿します。 また、一部のユーザーはスパムコメントも投稿する傾向があります。 同様に、ユーザーはさまざまな迷惑なオンラインプレゼンスを持っています。

あなたはプロのYouTubeプラットフォームを維持していると仮定します。 あなたの聴衆はプロであり、彼らは常に他のユーザーからいくつかの専門的なアドバイスを求めています。 誰かが不要で下品で愚かなコメントを投稿し始めたら、視聴者はどうなりますか? 彼または彼女が頻繁にコメントし始めるとどうなりますか? その場合、そのユーザーをブロックする以外に選択肢がないため、ユーザーはコメントを投稿できません。 つまり、ブロックは、面倒な視聴者をYouTubeチャンネルから遠ざける唯一の方法です。

YouTubeアカウントでユーザーをブロックすることは完全に可能です。 したがって、この記事の次のセクションでは、YouTubeでユーザーをブロックする方法について説明します。

PS:あなたが最高のものを探しているなら vlog名前ジェネレータ、ここに私たちの最高の推奨事項があります。

YouTubeで誰かをブロックするには?

この記事のこのセクションでは、YouTubeでユーザーをブロックする方法について説明します。 その結果、ブロックされた人はあなたの動画にコメントできなくなります。 また、あなたの動画を表示したり共有したりすることはできません。 つまり、迷惑なユーザーをプロファイルから遠ざけるのは非常に便利な方法です。 それでは、YouTubeでユーザーをブロックする方法を学びましょう。

01。 プロセスの最初のステップとして、それぞれのGoogleアカウントにログインして続行する必要があります。 つまり、主観的なYouTubeチャンネルにリンクされているGoogleアカウントにログインする必要があります。

YouTubeで誰かをブロックする方法

02。 これで、ブロックするユーザーのプロファイルに移動できます。 この場合、ユーザーの名前をクリックする必要があります。 ユーザー名をクリックするために特定の場所を探す必要はありません。 代わりに、表示されている場所に関係なく、ユーザー名をクリックするだけです。 コメントセクション、チャンネル名、動画、リンクなど、何でもかまいません。 それとは別に、それぞれのビデオを検索してクリックすることもできます。 見つけ方に関係なく、クリックしてください。

03。 次に、「企業概要」をプロファイルチャネルに追加します。

04。 「企業概要」セクションでは、「旗のアイコン、」「旗のアイコンに設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

05。 その後、「ユーザをブロックするに設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

YouTubeで誰かをブロックする方法

06。 それが完了したら、「送信" 同じように。 次に、必ず「確認します" アクション。 その結果、ユーザーがブロックされていることがわかります。

YouTubeで誰かをブロックする方法

これらの手順をすべて実行したので、もう一度YouTubeから質問があります。 それでも、それぞれのユーザーをブロックするかどうかを尋ねられます。 確信がある場合は、先に進むことができます。

07。 それでおしまい。 これで、該当するユーザーをブロックし、ビデオにコメントできなくなりました。 それ以外に、彼はあなたにメッセージを送ることさえできません。 ただし、彼を許したい場合は、いつでも決定を取り消すことができます。 つまり、彼のブロックを解除するだけです。 これを行うには、上記の手順をもう一度実行します。 とても簡単です。 そのため、そのユーザーの煩わしさなしにチャンネルを維持できます。 ブロックするユーザーが複数いる場合は、上記の手順を繰り返す必要があります。 その後、あなたはそれを成し遂げることができるはずです。

さらに、次のような問題が発生している場合 YouTubeエラー503、クリックして修正します。

YouTubeでブロックされたユーザーを表示するにはどうすればよいですか?

さまざまな理由で、プロファイルですでにブロックされているユーザーのリストを表示する必要があります。 同じ要件がある場合は、以下に説明する簡単なプロセスに従う必要があります。

まず、YouTubeアカウントにログインする必要があります。 次に、YouTubeチャンネルのアバター画像(プロフィール写真)をクリックする必要があります。 ドロップダウンメニューの形でオプションのリストが開きます。 次に、「」というオプションを選択します。YouTubeの設定に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

その後、「受信トレイ」をクリックしてから、「アドレス帳。」 次に、「ブロックされたユーザー」をクリックします。 ブロックされたユーザーのリストが表示されます。

ユーザーのブロックを解除したい場合は、このページから簡単に行うことができます。 必要なのは、それぞれのユーザー名を選択してから、「ブロックを解除する。」 あなたがそれらのユーザーをブロックしたとしても、あなたはまだ彼らのビデオで賞賛することができます。 これらのメッセージを送信することもできます。 なんらかの理由でブロックされるまでそれを行うことができます。

ブロックされたユーザーを表示する方法

ユーザーをブロックする必要があるのはいつですか?

決定はあなた次第です。 YouTubeユーザーはいつでも問題なくブロックできます。 自由と奇妙にメッセージを乱用する人々はすぐにブロックされることができます。 ただし、否定的なコメントを建設的な方法で検討する場合は、ブロックを解除することができます。

これらのユーザーをブロックすると、ユーザーはアクションに関連する通知を受け取りません。 ただし、あなたの動画にコメントしたりメッセージを送信したりすることはできません。

コメントの管理

コメントのモデレートは、他のユーザーが否定的または乱用的にコメントするのを防ぐためのもうXNUMXつの便利な方法です。これを実現するには、「コメントの管理」機能。 そのためには、ビデオチャネルに移動して、「情報と設定。」 [編集]ドロップダウンメニューにあります。 次に、「[詳細設定]」をクリックし、「コメントを許可する」ボックス。 次に、「承認されました」の横にあるドロップダウンメニューから。 これで、コメントは承認した場合にのみチャンネルに表示されます。

コメントの管理

つまり、それがYouTubeで誰かをブロックする方法です。

ジャック

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。