Mailpv.exe –それは何ですか?それをどのように扱うのですか?

簡単に言えば、 Mailpv.exe NirSoftによって開発されたMailPassViewプログラムの一部です。 サイズが非常に小さい実行可能ファイルです。 .exeという用語は、ファイルの拡張子を表します。 場合によっては、実行可能ファイルがPCに損害を与える原因となります。 したがって、この記事を読んで、PCにあるMailpv.exeの処理方法を学びましょう。

場合によっては、.exeファイルにウイルスやトロイの木馬、その他の有害なアプリケーションが含まれている可能性があります。 その場合、これらの実行可能ファイルをより安全な方法で削除する方法を知ることが重要です。 したがって、以下の情報を注意深く読み、それに対して何ができるかを必ず学んでください。 この情報を使用して、それが合法的なプログラムなのか、それとも有害なものなのかを定義できます。


Mailpvは一般的に安全ですか? ウイルスですか、それともマルウェアですか?

Mailpv.exeは一般的に安全ですか

覚えておくべき最も重要なことのXNUMXつは、.exeの場所を見つけることです。 実行可能ファイルを見つけると、それぞれのプロセスが有害なプログラムであるかどうかを判断するのに役立ちます。 たとえば、正規または正規のmailpv.exeは、パス「」で機能する必要があります。C:\ Program Files \ Mail PassView \ mailpv.exe「。 それが他の場所で実行されている場合は、それを危険信号と見なし、それに応じて対処する必要があります。 したがって、このアクションを確認するには、最初にタスクマネージャを起動する必要があります。 次に、「」というオプションに移動してください。詳細」というラベルの付いたオプションを選択します列の選択。」 ディレクトリが疑わしい場合は、すぐに修正する必要があります。

に加えて "タスクマネージャ、」Microsoft Process Explorerを使用して、プロセスの正当性を検出できます。 前の方法と同じように、これは非常に便利なオプションです。 それを見つけるには、ProcessExplorerを起動する必要があります。 次に、「」というオプションを有効にする必要があります。凡例を確認「」の下にあります。オプション。」 次に、「詳細" 同じように。 その後、「コラム」と呼ばれるオプションを追加します検証済み署名者に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

検証済み署名者」と通知「確認できません、」よく観察する必要があります。 すべての正当なWindowsプロセスが検証済み署名ラベルを備えているわけではないのは事実です。 ただし、悪いものには常に「確認できません"オプション。

Mailpv.exeに関連するいくつかの重要な特性があります。 これらの特性を知ることは、すべてのユーザーがプロセスの正当性を見つけるのに役立ちます。

  • 「」にあるフォルダにあるはずです。C:\ Program Files \ Mail PassView。」 他の場所を見ると、それは危険の兆候です。
  • このプログラムの発行元はNirSoftです。
  • このプロセスのフルパスは「C:\ Program Files \ Mail PassView \ mailpv.exe"
  • また、「ヘルプファイル""出版社のURL" 同じように。
  • 非常に小さいサイズ(約68 kb)であることが常に知られています。

この問題に関連する問題に遭遇した場合は、最初にそれが正当であるかどうかを確認する必要があります。 Mailpvファイルは、問題に気付いた直後に調査せずに削除しないでください。 それを判断するために、Windowsタスクマネージャーでプロセスを見つけることになっています。

これで、このプロセスの場所を見つける必要があります。 前述のように、C:\ Program Files \ MailPassViewにあります。 次に、ファイルのサイズとその他の特性を比較して、正当性を判断する必要があります。

これらのインスタンスの一部は簡単に修正できるため、すぐに削除しても修正されない場合があります。 不正なプロセスを修正するには、適切なウイルスガードを使用してスキャンを実行する必要があります。 ただし、知っておくべきことは、すべてのツールがあらゆる種類のマルウェアを検出できるわけではないということです。 したがって、成功するまで、いくつかのオプションを試す必要があります。

それに加えて、ウイルスの全体的な機能により、ファイルを削除できない場合があります。 このような場合は、「」を使用してPCにログインする必要があります。セーフモードとネットワーク。」 そのモードでログインすると、PCはより安全に起動します。 これにより、余分なプロセスがすべて無効になり、基本的で最も重要な機能のみが読み込まれます。 コンピュータがそのモードで起動されると、セキュリティチェックとシステム分析を実行できます。

PS:取り除く方法を理解しましょう Csrss.exeトロイの木馬 簡単に。


Mailpv.exeを削除または削除することはできますか?

まあ、真実はあなたが他のオプションがない限りあなたがMailpvを削除するべきではないということです。 言い換えれば、Mailpvは最後の手段として削除する必要があります。 Mailpvプログラムを削除すると、それぞれのプログラムの全体的なパフォーマンスに影響を与える可能性があります。 つまり、Mailpvを使用するさまざまなプログラムがあるため、削除するとパフォーマンスに影響する可能性があります。

PCにインストールされているすべてのプログラムを更新することを強くお勧めします。 これは、これらのアプリケーションに関連する潜在的な問題を取り除くための非常に効果的な方法です。 破損したファイルによって引き起こされる問題は計り知れないので、PCを常に最新の状態に保ちます。 ソフトウェアに関連する問題に関しては、ドライバーとソフトウェアの両方も確認する必要があります。 潜在的な問題も防ぐことができるように、これは定期的に実行する必要があります。

私たちが行った研究によると、 個人のほぼ10%がMailpv.exeを削除する傾向があります。 したがって、それが引き起こす影響は軽度である可能性があります。 ただし、ファイルが正当なものである場合は削除しても意味がないため、ファイルが有害または感染している場合にのみファイルを削除することをお勧めします。

それぞれのファイルが感染しているかどうかを確認する最良の方法は、システム分析を実行することです。

そのためには、Reimageのようなプロフェッショナルなツールをお勧めします。 ファイルがマルウェアと関係がある場合、Reimageはすぐにそれを見つけることができます。 その後、有害なファイルは完全に削除されます。 その結果、マルウェアが削除され、PCは通常の方法で動作します。

ただし、Mailpvファイルがマルウェアではなく、mailpv.exeを削除する必要がある場合はどうなりますか? その場合の最善の解決策は、「」と呼ばれるプロセスをアンインストールすることです。メールPassView」システムから。 あなたはそれを成し遂げるためにそのアンインストーラーを使うことができます。 パスC:\ windows \ zipinst.exe / uninst“ C:\ Program Files \ Mail PassView \ uninst1〜.nsu”にアクセスすると、簡単に見つけることができます。

アンインストーラーも見つからない場合は、MailPassViewをアンインストールする必要があります。 その後、PCからmailpv.exeを削除することができます。 プログラムをアンインストールするには、「」オプションを使用できます。プログラムの追加/削除」とアプリケーションを削除します。 このオプションは、Windowsのコントロールパネルにあります。

このアクションを実行する方法を以下に示します。

  • まず、「マヌーを始める」をPCにインストールします。 次に、「コントロールパネル」と呼ばれるオプションをクリックしますプログラム。」 この時点以降の手順は、使用しているOSによって異なる場合があることに注意してください。
    • Windows Vista、Windows 7、8.1、10を使用している場合は、「プログラムをアンインストールするに設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」
    • Windows XPコンピュータの場合は、「[プログラムの追加と削除に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」
  • その後、残りの手順に従い、Mailpv.exeを削除する必要があります。

それでおしまい。 上記のガイドに注意深く従うだけで、Mailpvファイルを簡単に取り除くことができます。


Mailpvに関連する一般的なエラーメッセージ

Mailpvに関連する最も一般的なエラーを以下に示します。 このリストを使用すると、mailpv.exeにエラーがあるかどうかを簡単に識別できます。

  • mailpv.exeが実行されていません。
  • プログラムの起動中にエラーが発生しました:mailpv.exe。
  • 障害のあるアプリケーションパス:mailpv.exe。
  • mailpv.exeアプリケーションエラー。
  • mailpv.exeが見つかりません。
  • mailpv.exeが見つかりません。
  • mailpv.exeで問題が発生したため、閉じる必要があります。 ご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。
  • mailpv.exeは有効なWin32アプリケーションではありません。
  • mailpv.exeが失敗しました。

上記のエラーメッセージは、プログラムをインストールするときに表示される場合があります。 そうでない場合は、mailpv.exe(Mail PassView)に関連付けられているプログラムを実行したときに表示される可能性があります。 また、Windows OSをインストールすると、どこからともなく出現する可能性があります。 ベストプラクティスは、このエラーが発生したときにインスタンスをメモしておくことです。 このような情報は、解決策を探すときに役立ちます。


mailpv.exeの修正

Mailpvに関連する問題を回避する最も効果的な方法のXNUMXつは、コンピューターを完全にクリーンアップすることです。 たとえば、プロのマルウェアスキャナーを使用してコンピューターをスキャンすることにより、コンピューターをマルウェアからクリーンに保つ必要があります。 また、次のようなシステムツールを使用してハードディスクをクリーニングする必要があります ます。cleanmgr or SFC / SCANNOW。 その後、プログラムのアンインストールについて心配する必要はありません。 コンピュータで自動的に起動するように設定されているプログラムの種類を必ず確認してください。 また、「自動WindowsUpdate」が有効になります。 何よりも、すべての重要なファイルのバックアップを保持する必要があります。 そうでない場合は、PCを簡単に修復できるように、リカバリポイントを作成できます。

ケースがかなり深刻な場合は、記憶を思い出して、最後に実行したアクションについて考えてください。 たとえば、Mailpvエラーが発生する前に最後にインストールしたプログラムは何ですか? また、「」というコマンドを使用することもできます。レモン」を使用して、問題の背後にある潜在的なプロセスを特定します。

それでも問題が解決しない場合は、インストールの修復を検討できます。 上記のいずれも機能しない場合は、オペレーティングシステムを再インストールする必要があります。


だから、それは何です Mailpv.exe とそれを修復する方法です。

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。