ラップトップで音が出ない? 心配しないで、修正しましょう!

「私のラップトップは過去数日間音が出ません。 何も変なことはしませんでしたが、いきなり動作しなくなりました。 どうやって直せばいいのかわからない。 このグループの専門家は、私がそれを修正するのを手伝ってください。 大きなプロジェクトが近づいています。 みんなありがとう!"。

上記の段落は、技術ヘルプフォーラムから抽出したものです。 ユーザーからの質問に精通していますか? そうでなければ、あなたはそのような状況に直面したことがありますか?

または、すでにこの問題が発生していて解決策を探しているため、この記事を読んでいますか? もしそうなら、この記事を読み続けて、それを修正する方法を学びましょう。

「ラップトップの音が出ない」問題を修正する方法

「ラップトップの音が出ない」問題がラップトップに表示された場合、それは間違いなくイライラする可能性があります。 いくつかの理由により、ラップトップで音が出なくなります。

たとえば、オーディオドライバの障害が原因で発生する可能性があります。 「私のラップトップに音が出ない」理由がわからない場合は、以下の手順に従って修正してください。 これらの方法は、Windows 7、8、および10に適用されることに注意してください。

何よりもまず、オーディオデバイスが有効になっていることを確認します。 スピーカーが無効になっている限り、音は聞こえず、それは明らかです。 以下の手順に従ってください。

  • まず、 Windows 及び R キーボードのキー。 これらの両方のキーを同時に押す必要があります。 その結果、実行ボックスが呼び出されていることがわかります。 ここで、「control panel」を実行ボックス内のスペースに配置します。 次に、 OK ボタン。
control panel
  • 次に、「で見る"を選択し、大きなアイコン。」 その後、サウンドをクリックします。
「ラップトップの音が出ない」問題を修正する方法
  • スピーカー」オプションは無効です。
「ラップトップの音が出ない」問題を修正する方法
  • すでに無効になっている場合は、右クリックしてください。 そして、 有効にします オプション。 実際、このステップ自体で問題が解決するはずです。ノートパソコンの音が出ない音が無効になっているため発生しました。
「ラップトップの音が出ない」問題を修正する方法
  • それでも、「スピーカー」がリストされている場合、すでに無効になっていて非表示になっている可能性があります。 その場合は、指定されたスペースを右クリックして、 無効なデバイスを表示。 次に、それを有効にします。
「ラップトップの音が出ない」問題を修正する方法

次に、XNUMX番目のステップとして、ミュートされている場合は必ずサウンドのミュートを解除してください。

興味深いことに、サウンドが誤ってミュートされる可能性があります。 スピーカーが有効になっている場合でも、音がミュートされていると音が聞こえません。 多くのユーザーは、ノートパソコンがミュートされているという理由だけで音が出ないことに気付きます。

そのため、デスクトップの左下隅にあるスピーカーアイコンを必ず確認してください。 次に、十字が付いた赤い円がないかどうかを確認する必要があります。 上記のサウンド設定に問題がないことを確認した場合は、以下の方法も確認してください。

PS:これは、次のような問題に対する上位の解決策です 一般的なUSB接続の問題.

修正01:オーディオデバイスを無効にし、ラップトップに音が出ない場合は再起動する

デバイスマネージャでオーディオデバイスを無効にしてPCを再起動すると、ラップトップの音が出ない問題が解決する場合があります。 あなたはそれを成し遂げるために以下に述べられたステップに従うことができます。

  • まず、 Windows 及び R キーボードのキー。 簡単に言うと、それはWindowsロゴとキーボードのRキーが付いたキーです。 実行ユーティリティを呼び出すには、必ず同時に実行してください。 実行ボックスが開いたら、テキストを入力する必要があります devmgmt.msc 与えられたスペースで。 その後、あなたはどちらかを打つ必要があります OK or Enter キー。
devmgmt.msc
  • 「」というカテゴリを展開できますサウンド、ビデオ、ゲームコントローラ。」 このカテゴリを展開するときは、オーディオデバイス名も右クリックする必要があります。 これで、コンテキストメニューが表示されます。 その後、選択する必要があります 無効にします.
オーディオデバイスを無効にし、ラップトップに音が出ない場合は再起動します
  • 次に、PCを再起動します。 ウィンドウが表示されます。 ポップアップが表示され、それぞれのサウンドの問題を修正するように求められます。 画面に表示される指示に従うだけです。 その後、サウンドの問題は解決するはずです。

その上、あなたが問題を経験しているなら Windows 10で明るさを調整できない、こちらが最適な修正プログラムです。

修正02:オーディオドライバーを更新してみてください

多くのユーザーにとって、この問題は、システム内のオーディオドライバーの障害が原因で発生することがよくあります。 ドライバは、オペレーティングシステムが対応するハードウェアコンポーネントを識別するのに役立つ特別なプログラムです。

つまり、ドライバーは、オペレーティングシステムと対応するハードウェア(オーディオなど)をブリッジする上で重要な役割を果たします。 これは、ビデオ、マウス、キーボード、プリンターなどの他のすべてのコンポーネントに適用されます。

ドライバが破損しているか、古くなっているか、欠落している場合、意図した目的を達成できません。 それがオーディオドライバに起こった場合、「私のラップトップに音が出ない」という問題が発生する可能性があります。

したがって、破損した、古い、または欠落しているオーディオドライバを修正するための最良の(そして唯一の)方法は、それらを更新することです。 そうでない場合は、それらを再インストールすることもできます。

オーディオドライバーを手動で更新するのに十分な時間、忍耐力、またはコンピュータースキルがありませんか? 心配しないでください。 ドライバーを自動的に更新できる専門的なソフトウェアを使用するだけです。 この場合、 Driver Easy さまざまな理由により、最適なソリューションです。

ドライバーを簡単にする特別な理由は何ですか?

Driver Easyは、システムを自動的に認識し、それに最適なドライバーをダウンロードできます。 その高度なアルゴリズムのおかげで、コンピュータが実行しているシステムを正確に知る必要はありません。

また、Driver Easyは、誤ったドライバーやマルウェアをダウンロードしてインストールするリスクを排除します。 さらに、ドライバのインストール時にエラーが発生することはありません。 これは特に、DriverEasyがメーカーの公式Webサイトからドライバーをダウンロードするためです。

このツールの無料版またはプロフェッショナル版のいずれかを使用して、ドライバーを自動的に更新することができます。 ただし、プロフェッショナルバージョンの場合、ドライバーを更新するにはXNUMX回クリックするだけです。

さらに、ソフトウェアの効率を保証するために、完全なサポートと30日間の返金保証が受けられます。

ドライバーを簡単に使用し、ラップトップまたはデスクトップでオーディオドライバーを更新する方法は?

このセクションでは、このソフトウェアの使用方法とオーディオドライバーの更新方法について説明します。

  • まず、Driver Easyソフトウェアをダウンロードしてインストールします。

試す Driver Easy

  • 次に、Driver Easyを起動して、 今すぐスキャン。 Driver Easyはコンピューターをスキャンし、ドライバーに関連する問題を検出します。
ドライバーイージー
  • 今、 アップデイト フラグが設定されたオーディオドライバーの横にあるボタン。 その結果、このドライバーの適切なバージョンが簡単に自動的にダウンロードされます。 その後、手動でインストールできます。 これは無料版で行うことができます。
  • そうでない場合は、クリックできます すべて更新。 その結果、すべてのドライバーの正しいバージョンが自動的にダウンロードおよびインストールされます。 最終的には、システムにドライバがなくなったり、古くなったりすることはありません。 この機能にはDriver Easyのプロフェッショナルバージョンが必要です。
ドライバーイージー

その上、あなたが最高を探しているなら 2000ドル未満のラップトップ、このガイドはあなたがチェックアウトする必要があります。

修正03:PRAMをリセットする

さて、PRAM(パラメータランダムアクセスメモリ)は非揮発性ですtile Macのメモリ。 このメモリは、デバイスとブートオプションに関連する重要な詳細を保存するために必要です。 したがって、PRAMが破損している場合は、ラップトップで音声が聞こえないという問題が発生します。 問題を解決するには、最初にMacを再起動するか電源を入れます。

次に、 Command + Option + P + R 一度にキー。 MacでXNUMX番目のチャイムが聞こえるまで、これらのキーをしばらく押し続ける必要があることに注意してください。 これは、PRAMが正常にリセットされたことを示しています。

PRAMをリセットする

ちなみに、ここにあなたがあなたを修正するためのトップソリューションがあります HyperX Cloud2マイクが機能しない 簡単にエラー。

「私のラップトップに音が出ない」問題を防ぐ方法

ここでは、「ノートパソコンの音が出ない" 問題。

  • オーディオファイルおよびメディアプレーヤーは、正規のソースからのみダウンロードしてください。 また、それらを更新してください。
  • ラップトップのオーディオ設定に不要な変更を加えないでください。 それ以外の場合は、一部のデフォルト機能が上書きされます。
  • ブラウザーでサウンドの問題を解決するために徹底的な問題を選択する前に、ネットワーク接続を確認してください。 それとは別に、YouTubeのサウンド設定も確認する必要があります。 さらに、不要な拡張機能を削除する必要があります。 ソリューションとして、ハードウェアアクセラレーション機能を無効にすることも検討する必要があります。
  • オーディオファイルの再生中にラップトップを強制的に再起動またはシャットダウンすることは避けた方がよいでしょう。
  • また、マルウェア対策アプリケーションをインストールすることをお勧めします。 さらに、システムを最新バージョンに更新しておく必要があります。 更新を実行するときは、プロセスを停止しないでください。
  • Bluetoothなどの周辺機器を使用していますか? その場合は、慎重に取り扱い、しっかりと取り外してください。

また、修正方法を見つけましょう 問題が発生しないラップトップ.

最後の言葉

だから、それは私たちに関する記事ですラップトップで音が出ない。」 私たちが信じているように、上記の解決策の少なくともXNUMXつで問題が解決するはずです。 古いドライバーが原因でラップトップに音の問題が発生していない場合は、DriverEasyが最適なソリューションです。

したがって、すべての基本的な修正を試した後、少なくとも無料バージョンのDriverEasyを使用する必要があります。 Driver Easyは、オーディオドライバーに加えて、システムにインストールされている他のすべてのドライバーを更新できます。 だから、今あなたは「私のラップトップは音が出ません」が表示されます。頑張ってください!

試す Driver Easy

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。