サムスンWi-Fiダイレクトを採用する方法

Samsung Wi-Fi Directとは何ですか? この機能はAndroidスマートフォンで利用できます。 Androidは、機能と設定の広範なリストを提供します。 Wi-Fi DirectはそのXNUMXつであり、多くのユーザーが無視する傾向があります。

Wi-Fi Directを使用すると、カメラ、携帯電話、プリンター、およびコンピューターで、インターネット接続が機能していなくてもワイヤレスネットワークを作成できます。

Wi-Fi Directを使用すると、ユーザーは他のデバイスに接続してコンテンツを転送または表示できます。 それだけでなく、Wi-Fi Directを介して、ゲームをプレイしたり、アプリケーションを簡単かつ迅速に共有したりすることもできます。 ここでは、近くのデバイスに接続するためにホットスポットやネットワークに接続する必要はありません。

したがって、それは他のデバイスと対話するための素晴らしい方法です。 この機能がBluetoothよりも優れているかどうか疑問に思っている場合は、読み続けてください。

それでは、Wi-Fi Directとは何か、そしてこの機能を使用してさまざまなデバイスをワイヤレスで接続する方法を見てみましょう。

パート1:Wi-FiDirectの概要

Wi-Fiについて言及されている場合、ほとんどの人はすぐにインターネットを閲覧することを考えます。 ただし、Wi-FiDirectはそれだけではありません。 つまり、Wi-FiDirectはWi-FiAllianceの証明書であり、LG、Microsoft、Apple、Dell、Intelなどの600を超えるメンバーが含まれています。

現在、多くのスマートフォンはWi-FiDirectと互換性があります。 これには、デジタルカメラ、ラップトップ、タブレットが含まれます。

サムスンギャラクシーSは2010年に発売されました。これはWi-FiDirectを搭載した最初のモバイルデバイスでした。 Android 4.0(またはIce Cream Sandwich)以降、すべてのAndroidデバイスはWi-FiDirectをネイティブに備えています。

Wi-Fi Direct機能は、一種の第XNUMX世代Wi-Fiと見なすことができます。 これは、互換性のあるスマートフォンがインターネットに接続されたデバイスと相互接続できるようにするためです。

このようなデバイスは、モデム、ルーター、またはホットスポットです。 Wi-Fi Directを使用すると、ユーザーは異なるデバイス間にワイヤレスでネットワークを構築できます。

さらに、ユーザーはこの機能とMiracastを使用して、ディスプレイを備えた他のデバイスにスクリーンキャストできます。 さらに、最新のWi-FiDirectはNFCにも対応しています。

PS:使い方を考えましょう Windows7用のMiracast.


パート2:Samsung Wi-Fi Directを採用する必要があるのはなぜですか?

上記のように、Wi-Fi Directを使用すると、インターネットに接続されていないデバイスをデバイスに接続できます。 Androidスマートフォンやその他のデバイスに関しては、ケーブルを使用せずにそれらを接続してファイルをすばやく転送できます。

それで、Wi-Fi DirectはBluetoothの栄光の形と呼ぶことができますか? できることもできないこともあります。 Bluetooth経由でWi-FiDirectを採用する利点は、転送速度とWi-Fi範囲がBluetoothよりも著しく速いことです。 つまり、デバイス間でファイルを転送するためのより良い方法を探している場合は、Wi-Fiダイレクトを使用できます。

Androidスマートフォンでは、Samsung Wi-FiDirectを使用してファイルを共有できます。 これは、Bluetoothを介してファイルを共有するための信じられないほどの代替手段です。 これは、Bluetoothの転送速度が遅く、範囲が狭いためです。

Wi-Fi Directは、XNUMXつ以上のタブレットまたはスマートフォンを接続できます。 したがって、インターネット接続の要件はありません。 Samsung Wi-Fi Directの主な用途は、Androidスマートフォンでのスクリーンキャスト、ドキュメントの印刷、ファイルの共有です。

それでは、Androidデバイスでこのすばらしい機能をどのように使用できるかを見てみましょう。 ここに記載されている方法は、Android 10、9、8、および7で実行されているSamsungデバイスで機能します。

その上、次のような問題を修正する方法についてもっと学びましょう サムスンスマートスイッチが機能していない.


パート3:Samsung Wi-FiDirectの使用方法

だから、あなたはどのように雇用するかについて疑問に思っていますか? サムスンWi-Fiダイレクト お使いのデバイスで? もしそうなら、そうするのはとても簡単です。 この機能を使用して、次の方法で他のデバイスに接続し、ファイルを他のデバイスに転送できます。

Android Nougat、Oreo、Pieで採用

以下の手順に従って、他のデバイスに接続してください サムスンWi-Fiダイレクト.

ステップ1:設定を開く

まず、デバイスの[設定]にアクセスし、[接続]オプションをクリックします。

ステップ2:「Wi-Fi」をクリックします

そこから、[Wi-Fi]タブをクリックします。

Android Nougat、Oreo、PieでWi-FiDirectを採用する

ステップ3:「Wi-FiDirect」を選択します

その後、「Wi-FiDirect」オプションを選択します。 Wi-FiDirect機能がすべてのデバイスで有効になっていることを確認します。 また、それらが表示されていることを確認してください。

手順4:デバイスを選択する

[使用可能なデバイス]セクションで、接続するデバイスを選択します。

ステップ5:デバイスを接続する

これで、デバイスはWi-FiDirectを介して接続されます。 接続すると、デバイス名が青いフォントで表示されます。 デバイスを切断するには、デバイスの名前をXNUMX回クリックする必要があります。

WifiDirectデバイスを接続する

つまり、これがWi-FiDirectを介して他のデバイスに接続する方法です。 デバイス間でファイルを転送したい場合は、読み続けてください。

デバイス間でファイルを送信するためにSamsungWi-FiDirectを採用する

サムスンのタブレットとスマートフォンは、Wi-FiDirect機能と完全に連携します。 Galaxy S6 / S5などの以前のデバイスは、Galaxy S21/S20などの最新モデルと簡単に接続できます。 Samsung Wi-Fi Directを介してデバイスを接続するには、以下の手順に従います。

ステップ1:「共有」オプションをタップします

まず、送信したいファイルを開く必要があります。 このためには、ファイルを長押しします。 その後、右側の「共有」ボタンをクリックします。

デバイス間でファイルを送信するためにSamsungWi-FiDirectを採用する

ステップ2:「Wi-FiDirect」を選択します 

オプションのリストから[Wi-FiDirect]オプションをクリックします。

Wi-FiDirectを選択します

ステップ3:[共有]をタップします 

[利用可能なデバイス]セクションで、ファイルの送信先となるタブレットまたは電話をクリックします。 選択したら、[共有]タブをタップする必要があります。

タップ・オン・シェア

ファイルを印刷する場合は、Wi-FiDirectでサポートされているプリンターを選択してください。 タブレットや携帯電話の画面をテレビにキャストしたい場合は、Wi-Fi DirectTVをクリックしてください。

ステップ1:「受信したファイル」を選択します

受信デバイスで「受信ファイル」通知を選択する必要があります。

ステップ2:ファイルを表示する

このファイルリストの下で、開いたり表示したりするために受け取ったファイルをクリックします。

受信したファイルを表示

ステップ3:ファイルを転送する

送信デバイスに、ファイルが正常に転送されたことを通知する通知が表示されます。

Samsung Wi-FiDirectを使用してファイルを転送する

電力を節約するために、Samsung Wi-Fi Directを使い終わったら、忘れずに無効にしてください。 Wi-Fi Directを無効にするには、ペアリングされているすべてのスマートフォンから切断する必要があります。

すべてのAndroidモバイルデバイスはAndroid4.0以降で動作し、Wi-FiDirect機能を備えています。 ただし、非常にまれな例外がいくつかあります。 システムのユーザーインターフェイスは異なる場合がありますが、機能の設定はすべてのデバイスで比較的統一されており、シンプルです。

Bluetoothとは異なり、Wi-FiDirectをオンにするために選択するボタンなどはありません。 Wi-Fi Directは、安定したインターネット接続にアクセスできるようになるとすぐにオンになります。

これは、SamsungWi-FiDirectが常に有効になっていることを意味するものではありません。 [Wi-Fi Direct]オプションを選択すると、デバイスは接続する近くのスマートフォンのスキャンのみを開始します。

ユーザーは、テレビ、ラップトップ、プリンター、または接続するその他のデバイスでWi-FiDirectオプションをオンにする必要があることに注意してください。 また、上記の手順を使用して、スマートフォンでこの機能をアクティブにします。


最後の言葉

つまり、Wi-Fi Directは、他のデバイスにワイヤレスで接続できるすばらしい機能です。 また、ファイルを他のデバイスにシームレスに転送するための素晴らしい方法を提供します。

Bluetoothと比較して、Wi-FiDirectはより優れた範囲機能と転送速度を提供します。 そのため、SamsungWi-FiDirectを使用してSamsungデバイスを他のデバイスに接続します。

このタスクを実行するには、上記の方法に従ってください。 今では、Wi-FiDirectを介してコンテンツを手間をかけずに共有できます。

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。