Vnromバイパス– Google FRPをバイパスすることは信頼できますか?

Vnromバイパスは、GoogleFRPのロックを解除するために使用できる多くの方法のXNUMXつです。 これは、ファクトリーリセットプロテクションのロックをすばやく解除できると主張するオンラインの方法です。

しかし、それは彼らが主張するのと同じくらい良いですか? このツールを使用してGoogleFRPのロックを解除できますか? それを見つけましょう。

GoogleFRPをバイパスするための堅固なソリューションを導入するソフトウェア開発者は少なくありません。 Google FRPは、Android5.1バージョン以降にAndroidデバイスに導入された独自の機能です。 この機能は、デバイスで利用可能なデータを保護するために導入されました。 デバイスが盗まれた場合、泥棒はFRPパスワードを知らない限りデバイスをリセットできません。

この機能はデータセキュリティの観点からは便利ですが、問題になる場合があります。 FRPパスワードを忘れた場合はどうなりますか? そうでない場合は、中古のAndroidデバイスを購入し、そのFRPパスワードがわからない場合はどうなりますか? その場合、FRPロックをバイパスするために独自のツールを使用する必要があります。

Vnromバイパスは開発者が主張するように機能しますか?

前述したように、VnromバイパスはGoogleFRPロックのロックを解除するために開発された独自のツールです。 開発者によると、VnromはGoogleのクレデンシャルを入力せずにFRPロックを解除できます。

また、彼らのWebサイト(https://vnrom.net/bypass/)には、このツールが広範囲のAndroidデバイスをサポートしていると書かれています。 彼らはそれがSamsung、Sony、Asus、Huaweiなどのようなブランドに役立つと言います。

ただし、メインのWebサイトの問題のXNUMXつは、情報が不足していることです。 たとえば、Vnromが以前のGoogleアカウントからAndroidデバイスを削除できるとは言っていません。 そのような機能を保証するものではありません。 それが機能するかどうかを確認するには、自分で試してみてください。 まあ、それは危険なアプローチです。

VnromバイパスとGoogleFRPのバイパスを使用するにはどうすればよいですか?

好奇心旺盛な方のために、GoogleFRPをフォローしてバイパスする手順を以下に示します。

  • お好みのブラウザを使用して、Vnromの公式Webサイトにアクセスして開始してください。 次に、APKファイルをUSBドライブにダウンロードします(すぐに必要になります)。
  • 次に、ロックされたAndroidデバイスを入手して、電源を入れます。 その後、画面の指示に従って設定します。 アカウントを確認するメッセージが表示されたら、USBデバイスをロックされたデバイスに接続する必要があります。 あなたはそれをするためにOTGケーブルを使うことができます。
  • ここで、デバイスにUSBデバイスを使用してAPKをインストールしてみてください。
  • プロセスが完了したら、「設定」オプションを選択し、出荷時設定へのリセットに進みます。
  • デバイスが再起動を開始します。 デバイスを構成するだけで、この場合は以前のアカウントを確認する必要はありません。
Vnromバイパスを使用してGoogleFRPをバイパスする方法

Vnromバイパスツールの欠点

完全なレビューを行うには、このツールの欠点について説明する必要があります。 それはあなたにこのツールの機能の現実的な考えを与えるでしょう。

この情報は、FRPをバイパスするためにツールを使用するかどうかを決定するために重要です。 Vnromには、実際にFRPロックのロックを解除してアクセスを許可する機能がある場合があります。 ただし、いくつかの制限もあります。

これらの制限は次のとおりです。

  • このツールでは、USBドライブを準備し、OTGケーブルも用意する必要があります。 電話機に付属の通常のUSBケーブルとは異なりますので、購入する必要があります。 そうでない場合は、周りに尋ねて、友人から借りる必要があります。 とにかく、それは余分な努力を必要とします。
  • ほとんどの場合、このツールでは、古いGoogleアカウントからそれぞれのAndroidデバイスを削除することはできません。 FRPをバイパスした後でも、デバイスは同じGoogleアカウントに接続されている可能性があります。 そのため、古いアカウントの所有者は何らかの措置を講じることができる場合があります。
  • お気づきのとおり、このツールはかなり長い間更新されていませんでした。 そのため、最近導入された新しいAndroidバージョンでは正しく機能しない可能性があると考えています。
  • Vnromは、潜在的な質問を確認したい人のためのサポートを提供していません。
  • このツールは、ロック解除されたデバイスを同期する機能について、いかなる種類の保証も提供しません。 つまり、ロック解除されたデバイスを新しいGoogleアカウントに登録できるかどうかはわかりません。

これらすべての詳細を考慮した上で、Vnromがビジネスで最高であるとは考えていません。 多くの不確実性を伴うため、信頼してお勧めすることはできません。

したがって、最善のアプローチは、有望な結果をもたらすことができる、より信頼性が高く、確実なオプションを見つけることです。 これはまさに、Vnromバイパスの代替手段を探す必要があるときです。


Android用Tenorshare4uKey –最高のVnromバイパスの代替

私たちはFRBバイパスツールの主題について広範な研究を行いました。 その結果、素晴らしい仕事をすることができる非常に印象的なツールを見つけることができました。 Vnromと比較して、このトップ サムスン FRP ツール 非常に印象的な特徴を示しています。 それはより信頼性が高く、堅実で、成功しています。

Tenorshare 4yKeyは、Android 2.3を含め、すべてのAndroidバージョンで動作します。 また、最新のAndroidバージョンと互換性があるため、互換性について心配する必要はありません。

それに加えて、このツールのユーザーインターフェイスは、初心者のユーザーでも友好的です。 使用するには Android用Tenorshare 4uKey、技術的なスキルやプログラミングの知識を持っている必要はありません。 実行する必要のあるすべての手順が、非常に明確な指示とともに画面に表示されます。

Android用のTenorshare4uKeyをVnromバイパスの最良の代替手段と見なすのはなぜですか?

Tenorshare 4uKeyの使用方法を学ぶ前に、その最も魅力的な機能のいくつかを理解しましょう。 このリストは、Android用のTenorshare4uKeyの全体的なパフォーマンスのより良いアイデアを提供します。

  • パスワードを使用せずにAndroidデバイスから既存のGoogleアカウントを消去できます。 その結果、デバイスを構成し、制限なしですべての機能を楽しむことができます。
  • Tenorshare 4uKeyは、それぞれのデバイスのリンクを以前のアカウントから完全に解除するため、前の所有者はそれを追跡できなくなります。
  • それに加えて、データを失うことなく、すべてのタイプのロック画面のロックを解除できます。 たとえば、PIN、パターン、パスワード、指紋、さらにはフェイスロックを簡単にロック解除して、フルアクセスを許可できます。
  • Tenorshare 4uKeyも非常に高い成功率を示しており、さまざまなモデルに基づいてさまざまなソリューションを提供します。
  • このツールを使用すると、 ADB FRP プログラミングに関する知識がなくても、デバイスをバイパスしてロックを解除します。
  • このツールを使用すると、Samsung、Sony、Huaweiなどの主要ブランドのFRPロックを解除できます。最も良いのは、既存のGoogleアカウントからデバイスを完全に削除することです。
  • オペレーティングシステムのバージョンに関係なく、Androidデバイスで動作します。
  • 発生している問題を明確にすることができる優れたカスタマーサポート。

Android用のTenorshare4uKeyを使用してGoogleFRPをバイパスする方法

このセクションでは、この上位のVnromバイパス–Tenorshare4uKeyを使用してGoogleFRPをバイパスする方法について説明します。 それを行うために既存のアカウントの資格情報を使用する必要はありません。 必要なのは、以下の手順に従って、Androidデバイスへのフルアクセスを取得することです。

Tenorshare 4uKey for Androidの最も優れている点は、購入する前に互換性を確認できることです。 つまり、このアプリの試用版を使用して、デバイスのロックを解除できるかどうかを確認できます。

01:まず、Android用のTenorshare4uKeyをコンピューターにダウンロードして起動してください。 そして、「Google Lock(FRP)を削除します"オプション。

02:ここで、AndroidデバイスのOSバージョンを選択し、[']をクリックする必要があります開始' 続行します。

03:以下に示すように、以下の手順に従ってAndroidフォンをセットアップする必要があります。

04:その後、ツールはGoogleFRPロックを正常にバイパスします。 これで、任意のGoogleアカウントを使用してAndroidフォンをセットアップできます。


結論

率直に言って、VnromバイパスはAndroidデバイスのロックを解除するための最も信頼できるオプションではありません。 いくつかの大きな欠陥があります。 ただし、Android用のTenorshare 4uKeyのような信頼性の高いオプションを使用すると、簡単に作業を完了できます。 成功率が高く、新しいアカウントでデバイスを構成することもできます。

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。