Omegleとは何ですか? ここにいくつかの答えがあります

新しい人に会うのはいつも楽しいアイデアです。 他の人と出会い、同じような関心を共有しているその人と別の視点を模索することを知ったときに跳ね返る興奮があります。 その上、その背後にある特定の目新しさも見つかります。

親として、私たちは皆、子供たちがさまざまな経験、場所、人々に触れられることを望んでいます。 それは彼らをインスピレーションを得たダイナミックな大人に形作るのに役立ちます。

ただし、子供とやり取りしている人がまったく見知らぬ人である場合、仮想的なやり取りのリスクは制御できない可能性があります。 この場合、利益はリスクに見合う価値がないことは間違いありません。

そのようなサイトのXNUMXつがOmegleです。これは、すべての年齢の人々に、完全に見知らぬ人と話し合う魅力的な命題を提供するWebサイトです。 そのキャッチフレーズも読む '見知らぬ人と話す。 '

Omegleとは何ですか?

そう、 Omegleとは? Omegleは、2009年に運営を開始した無料のオンラインチャットサイトです。 興味深いことに、Chatroulleteというサイトも同じ時期に開始されました。

チャットサイトはバーモント州のLeifKL-Brooksによって作成され、作成から150,000か月足らずでXNUMX日あたりXNUMX万ページの閲覧に成功しました。

Omegleとは

平均して、そのグローバルデータベースのほぼ35%はアメリカ人であり、アメリカで非常に人気のあるサイトであることを証明するだけです。 Omegleは、市場にリリースされようとしている多くのWebカメラチャットサイトの最初のマイルストーンを設定しました。

  • TinyChat
  • ランドチャット
  • シャグル
  • OmeTV
  • インスタチャットルーム
  • iMeetzu
  • 電話する
  • フルゾ
  • Faceflow
  • ぶんぶん
  • エメラルド
  • チャット
  • チャットスピン
  • ChatRandom

PS:ここがトップです 匿名チャットアプリ 及び Omegleのようなアプリ ご参考までに。

Omegleで何が起こりますか?

このサイトでは、ランダムにペアリングされたユーザーが、主にインスタントテキストメッセージであるチャットに参加します。 さらに、これらのテキストメッセージはWebカメラでビデオ対応にすることもできます。 常に、対話は相手のASL(年齢、性別、場所)の要求によって開始されます。

Omegleは、見知らぬ人とのチャット専用に意図されているため、年齢、性別、場所は重要なフィルターと見なされます。

また、あなたは方法を知りたいかもしれません Lineアカウントをハックする or Viberチャット履歴をハックする方法 簡単に。

Omegleはどのように機能しますか?

他のオンラインチャットサイトと同様に、登録しなくてもOmegleのサービスを利用できます。 アドレスバーにサイトの名前を入力すると、メインのWebサイトに移動します。ここで、OmegleがXNUMX対XNUMXのチャットセッションのためにランダムな見知らぬ人をセットアップします。

ユーザーは「」のような名前で表示されますYou'と'ストレンジャー」 さらに、両当事者が自分をストレンジャー1とストレンジャー2として識別するスパイモードもあります。

Omegleが始まったとき、それは最初はテキストチャット機能でした。 ただし、サイトは2010年にビデオモードを追加したため、ユーザーをWebカメラおよびマイクとペアリングしています。 このビデオチャット機能には、独自のテキストウィンドウがあります。

翌年、Omegleはスパイモードを導入しました。 ここでは、ユーザーはXNUMX人の見知らぬ人をスパイして質問することができます。 他の見知らぬ人と話し合う可能性もあります。

スパイとして、サードパーティとして質問に答えることもできます。 スパイはいつでもチャットを終了し、他のXNUMX人のユーザーが互いにチャットしたままにすることができます。

Omegleの仕組み

通常のテキストモードでは、代わりに質問について議論する選択肢があります。 あなたは別の見知らぬ人とペアになり、ユーザーはスパイから提供された質問について話し合うことができます。 これは、見知らぬ人がチャットを終了することを決定するまで続きます。

2012年、Omegleは、テキストモードとビデオモードにさらに別の興味深い機能であるインタレストタグを追加しました。 これは、音楽、芸術、スポーツ、食べ物、映画など、興味のあるもののタグを入力する選択肢があることを意味します。

完了すると、サイトのアルゴリズムは、共通の関心を持つ見知らぬ人とペアを組むように機能します。 アルゴリズムが興味に基づいてあなたをペアリングできない場合、それはランダムな見知らぬ人を選びます。

Omegleに関心を持つ必要があるのはなぜですか?

上記のように、OmegleはユーザーとXNUMX対XNUMXのチャットを行うように設定します。 ASLは見知らぬ人に関する基本的な情報を提供しますが、この情報は、小児性愛者や成人が悪意を持って、潜在的な標的を探すために使用することもできます。

Omegleを作成した人々でさえ、若いユーザーには大人の監督を強く勧め、18歳未満の子供はアクセスしないでください。

さらに、コンピューターのIDタグやIPアドレスなどのサイトでのアクティビティは、ユーザーとチャットパートナーに関する情報とともにランダムに生成されます。 ただし、何を開示しようとしているのか注意する必要があります。

開示した情報は、どんなに無害に見えても、XNUMXか月間Omegleサーバーにアーカイブされます。

好みに応じて、見知らぬ人との会話を監視することも監視しないこともできます。 監視されていないモードではプライバシーを確​​保できるかもしれませんが、不適切で露骨なコンテンツを受信する可能性が高くなります。

セッションの終了時に会話を保存するオプションもあります。 ただし、見知らぬ人が子供とどのようにやり取りしているかを実際に制御することはできず、チャット関連のすべての情報を使用して不吉な利点を得ることができます。

Omegleでの論争

Omegleの論争とは何ですか? もちろん、チャットビデオサイトはかなりの論争を呼んでいます。 たとえば、22歳の男性が13年に2014人のXNUMX歳の未成年者を性的暴行しました。少女たちは個室に誘い込まれ、その後、残虐行為が行われた襲撃者の家に連れて行かれました。

2017年、仮想加害者はXNUMX人の若い女の子を操作して不適切で露骨な会話に従事させました。 彼らが従わなかった場合、加害者は未成年の少女を脅迫し始めます。

上記は、Omegleで発生した悪名高いインシデントのうちのXNUMXつにすぎず、チャット側の疑わしい信頼を得ています。

Omegleでの論争

Omegleでのこのような悪名高い活動から子供をどのように保護しますか?

保護者は、子供がそのようなサイトから安全に保護されるようにすることが重要です。 通常の状況では、そうするための最善の方法は、お子様がサイトを使用しないようにすることです。 あなたはそのようなウェブサイトの危険と危険についてあなたの子供を教育する必要があります。

お子様がインターネットサーフィンで忙しいときに、基本的なルールと制限を設定することもできます。 また、市販のペアレンタルコントロールツールやソフトウェアを利用して、お子様が必要な場合でもそのようなサイトにアクセスできないようにすることもできます。 これは、起こりうる危害の可能性を抑えるのに役立ちます。

何年にもわたって、このサイトは有害なオンラインコンテンツの道になりました。 行われる検索の種類には、Omegleのセックス、Omegleの猫、Omegleのヌード、Omegleの女の子、Omegleのポルノなどがあります。

このサイトはまた、毎日のユーザーデータベースの60%以上がアダルトコンテンツを探していると述べています。 このサイトのユーザーは、他のチャットサイト、Chaturbate、およびXVideosやPornHubなどのポルノサイトにもアクセスします。 そのような場所やそれらを訪れる人々からあなたの子供を保護することは最も重要です。

Omegleでのこのような悪名高い活動から子供をどのように保護しますか

最終的な考え

これで、Omegleとは何かについてのアイデアが得られました。 親として、あなたはそのようなサイトがリスクに値するかどうか自分自身に尋ねる必要があります。 Omegleのメインホームページを開いても、サイトには「捕食者はOmegleを使用することが知られています'。

したがって、そのようなウェブサイトからは何の利益も得られないことが理解されます。 このような場合、親の監督が必要です。

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。