YouTubeのサブスクリプション履歴を簡単にチェックする方法は?

YouTubeのサブスクリプション履歴を知ることは、非常に便利な場合があります。 ただし、多くのユーザーは、サブスクリプション履歴を学習する実際的な方法に気づいていません。

この記事では、面倒なことなくYouTubeのサブスクリプション履歴を調べる方法について説明します。

YouTubeサブスクリプション履歴 

最も人気のあるビデオベースの検索エンジンであるYouTubeは、幅広いカテゴリのビデオライブラリです。 グーグルに次ぐ世界第XNUMX位の検索エンジンであることは当然のことです。

今日の時点で、YouTubeは最も効果的で最も豊富な情報リソースのXNUMXつと見なされています。 テーマに関係なく、YouTubeを使用してゼロから何でも学ぶことができます。

YouTubeで公開される動画の数は急速に増えており、新鮮なコンテンツが利用できるようになっています。

YouTubeは、従来のソーシャルネットワーキングサービスにより、ライバルとは一線を画しています。 それはそれをビデオ検索エンジン以上のものにします。 好きなトピックの動画を探して、そのチャンネルに登録することができます。

その結果、あなたはそれのようなより多くのビデオを受け取ることができるでしょう。 YouTubeのサブスクリプション履歴に数百のチャンネルがあると仮定します。 そうだとしても、もっと追加したいという欲求が消えることはないようです。

また、YouTubeのアルゴリズムは、サブスクリプションに応じて動画を提案するように動作します。 しかし、正直なところ、アルゴリズムの動作を完全に理解するのは少し難しいです。

これはまさにYouTubeの専門家が望んでいたかもしれないことです。 YouTubeの定期購入とは関係のない動画が表示されることがあります。

もちろん、YouTubeチャンネルに登録するタイミングを制御したり発見したりすることはできません。 デフォルト設定では、YouTubeのサブスクリプション履歴を読み取ることはできません。

ただし、特定のYouTubeチャンネルに登録すると、いつでもそれを制御して発見することができます。


Xxluke.de Youtubeサブスクリプション履歴–特定のチャンネルがあなたによってサブスクライブされているかどうかを確認するための効果的な方法

チャンネルに登録してからどれくらい経ったか知りたいですか? その場合は、サードパーティのソースに依存する必要があります。 確かに、YouTubeモバイルアプリを介して見つけるための直接的な方法を見つけることはできません。

同じことは、そのWebサイトからも行うことができます。 ただし、その場合は、サードパーティのソリューションに依存する必要があります。 YouTubeの定期購入履歴を知っていると、特定の動画にどれだけ興味を持っているかを把握するのに役立ちます。

その特定のYouTubeチャンネルを最初に購読したのはいつですか。 これは、それを見つけるための実証済みの非常に便利な方法です。 The xxluke.deYouTubeサブスクリプション履歴 検索ツールは非常に便利なプログラムです。

有効なSSL証明書を備えた安全性の高いWebサイトであるため、セキュリティについて心配する必要はありません。 YouTubeチャンネルに登録したときに通知することができます。

つまり、これはYouTubeのサブスクリプション履歴を簡単に確認するための優れた方法です。

xxluke.deYouTubeサブスクリプション履歴

PS:あなたが方法を疑問に思うなら 削除されたYouTubeビデオを見る 及び YouTubeで非公開とはどういう意味ですか、これらのガイドを確認する必要があります。

以下に概説する手順に従うだけで、好奇心を終わらせることができます。 

  • 最初の最も重要なステップは、サブスクリプションが非公開でないことを確認することです。 プライベートの場合は、パブリックにするための手順を実行します。
YouTubeの設定
  • これで、YouTubeプラットフォームに移動してプロフィールに移動できます。 その後、あなたはに行く必要があります 設定 その後に行く プライバシー。 それが済んだら、「」というラベルの付いたボックスのチェックを外すことができます。私のすべてを保管してください…..
  • その後、URLにアクセスしてください https://xxluke.de/subscription-history/ 
  • その後、フォームに記入して続行できるようになります。
  • では、YouTubeのユーザープロフィールに戻ってください。 次に、あなたはすべきです そのチャネルURLをコピーします もう一度。
YouTubeチャンネル
  • これで、コピーしたURLをXXLUKE.DEのインターフェイスで提供されるスペースに貼り付ける必要があります。
YouTubeサブスクリプション履歴
  • それでおしまい。
YouTubeサブスクリプション履歴

これらの手順をすべて適切に実行すると、すべてのサブスクリプションを確認できるようになります。 また、チャンネル登録したチャンネルに参加した日付も表示されます。


ボーナス:YouTubeを効果的に使用する方法は?

それでは、YouTubeを使用するときに覚えておくべき実用的なポイントをいくつか見てみましょう。 これらのポイントにより、YouTubeをより効率的に使用できるようになります。

01.プレイリストコレクションを作成する

YouTubeで楽しむ動画の再生リストをカスタマイズできます。 何よりも先に勉強したいトピックと主題のリストを作成します。 次に、これらのテーマを拡張した高品質の動画を見つけて、再生リストに整理します。

もう一度見たいときはいつでも簡単にアクセスできます。 必ずしも同じコンテンツを再度探す必要なしにそれを行うことができます。

02.Looperアプリを利用する

一部の概念は、一度に把握するのは困難です。 その場合、それらを完全に理解するために、映画を数回再生する必要があるかもしれません。

これは、タフなダンスルーチンを学んでいるか、ギターで難しい曲を演奏している可能性があります。 手動で映画を繰り返す代わりに、YouTubeビデオ用のビデオルーパーソフトウェアを使用できます。

03.ノートブックを利用する

YouTubeラーニングライブラリにもっと多くのビデオがあるのは良いことです。 しかし、それはあなたが彼らから集めたすべての知識を思い出すのを難しくします。

結果として、あなたが見るすべてのビデオにメモをとることを練習してください。 YouTubeループツールを使用して、ビデオを繰り返すことができます。 あなたがすべての本質的なポイントを取り除くまで、あなたはそれをすることができます。

04.短いビデオを探して、ポイントに移動します

あなたが学びたい分野が何であれ、YouTubeはその主題に関する多くのビデオを持っています。 ただし、これらすべてのビデオに価値があるわけではありません。 最も時間のかかるビデオが必ずしも最も役立つとは限りません。

ほとんどの場合、それはあなたの予想に反してはるかに少ない価値を提供します。 包括的で長い映画を検索する代わりに、特定のスキルを教えることに焦点を当てた、小さくセグメント化されたビデオを探します。

05.オンラインコミュニティの一員になる

YouTubeを共同学習のフォーラムと考えてください。ここで、コメントを残すことができます。 また、質問をしたり、視聴している動画についての意見を共有したりすることもできます。

ビデオ教師の指示とさらにつながりたいですか? もしそうなら、ビデオのインストラクターはあなたが参加したい明確なオンラインコミュニティを提供するかもしれません。

06.動画を制作して共有する

だから、あなたはついにギターでそのタフな曲を演奏する方法を理解しました。 ただし、新しく見つけた知識を自慢する前に、それを評価してもらうことをお勧めします。 つまり、最初に誰かに自分の能力を評価してもらう必要があります。

ギターで曲を演奏している自分のビデオを作成し、YouTubeに投稿します。 次に、先生に見て、評価して、コメントを残すように依頼できます。 さまざまな種類の教育についても同じことが言えます。

自分でダンスや音楽を演奏したり、講義やデモンストレーションを行ったりする映画を作ることができます。 その後、教師や同僚にコメントを求めることができます。

したがって、YouTubeを使用するときは、このことを念頭に置いてください。 YouTubeは、あらゆるものに関連する最新の知識を提供できる膨大なリソースです。


結論

この投稿から、YouTubeのサブスクリプション履歴を確認する方法を学んだことを願っています。 とはいえ、この件について他に質問や懸念がある場合は、以下にコメントを残してください。

最後に、この情報をお友達とお気軽に共有してください。 誰がこのようなものを探しているのか、あなたは決して知りません。 誰もが誰かを購読したかどうか、いつ購読したかを知りたいという動機を持っているかもしれないからです。 


よくあるご質問

以下は、YouTubeのサブスクリプション履歴に関して最もよくある質問の一部です。

このセクションを注意深く読むことで、それについてさらに学ぶことができます。 うまくいけば、以下の情報があなたが持っているかもしれないいくつかの重要な質問に答えるでしょう。

01.デフォルトのオプションを使用してYouTubeのサブスクリプション履歴を知ることができない理由は何ですか?

まあ、答えは絶対に簡単です。 これは、YouTubeがその機能のリストにそのような機能を提供していないために発生します。 YouTubeのサブスクリプション履歴を見る機会を得るユーザーは誰もいません。

このような機能はこの記事では利用できませんが、その将来を紹介する可能性があります。 このような機能について知った場合は、別の投稿で最新情報をお知らせします。

02. xxluke.de YouTubeのサブスクリプション履歴は無料ですか?

上記のサードパーティツールは完全に無料で使用できます。 実際、そのようなサービスを提供する他の多くのWebベースのツールがあります。

ただし、さまざまなタイプの料金プランを提供する場合があります。 言い換えれば、これらのツールのすべてが無料というわけではありません。 必要なのは、それを使用する前にいくつかの調査を行うことです。

結局のところ、xxluke.deのようなツールを使用している場合は、そのようなサービスに料金を支払う必要はありません。 誰かがそのような機能にいくらかのお金を払うようにあなたに頼んだら、すぐにそれを避けてください。 詐欺の兆候でもあります。

03. xxluke.deは安全ですか?

私たちの経験によると、このウェブサイトは完全に安全であり、心配する必要はありません。 YouTubeプロフィールから取得した情報を表示するだけです。

また、ログイン情報やその他の資格情報は必要ありません。 また、調査したところ、プラットフォームに関する苦情はありませんでした。

したがって、これを安全なツールと見なす理由は他にもあります。 そのため、これを使用して、面倒なことなくYouTubeのサブスクリプション履歴について学ぶことができます。

ジャック

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。